出会い

【女性向け体験談】結婚式や二次会で出会いを見つけた実際のエピソードをご紹介!男性にモテる佇まいとは?

結婚式や二次会で出会いを見つけたエピソードについて婚活歴3年の管理人ミリがご紹介します。

「出会いのエピソードで「友人の結婚式がきっかけで出会いました」って耳にするけど実際本当なのかしら?」

「結婚式で素敵な男性と仲良くなるにはどうしたら良いの?」

結婚式って何か素敵な出会いがありそうな予感がありますよね。

ミリ
ミリ

今回は実際にあった結婚式や二次会でのエピソードも交えて出会えるきっかけや素敵な出会いに繋げる方法をご紹介していきたいと思います。

結婚相手を見つけるなら【ツヴァイ】
  • ツヴァイの会員数は業界最大級の9.2万人の為、探し求めている異性と出会いやすい
  • 仲人の紹介の他、アプリみたいにお相手検索が出来たり、パーティー企画があったりと出会いの種類がとても豊富

今なら店舗・オンラインどちらでも無料で体験相談OK!実際の会員と婚活シュミレーションが出来るので、まずは気軽に申し込んでみるのがオススメ!

ツヴァイ公式トップページ

>>「結婚相談所ツヴァイ」の無料体験相談はこちらから

結婚式や二次会で出会いを期待している人は多い!

結婚式や二次会は基本的に新郎新婦をお祝いする場ですので、「結婚式で出会いを期待するのはモラル的にどうなんだろ・・・」と考えてしまう方も多いのではないでしょうか?

ミリ
ミリ

実際にどれくらいの人が結婚式での出会いを期待しているのかアンケートをとってみると次の様な結果になりました。

Q.結婚式や二次会で良い出会いを期待しますか?

  • 期待している 59.4%(118人)
  • 期待していない 40.8%(82人)

※結婚式や二次会に参加した事がある20代の男女100人ずつにアンケート

アンケートを見ると実は6割近くの男女が結婚式で良い出会いを期待している事がわかりました。

Q.結婚式や二次会で実際に連絡先を交換したり、仲良くなれた経験はありますか?

  • 経験がある 34.5%(69人)
  • 経験がない 65.5%(131人)

※結婚式や二次会に参加した事がある20代の男女100人ずつにアンケート

次に、結婚式や二次会で実際に「連絡先を交換した」「仲良くなれた」と答えた人は69人でおよそ3割弱です。

ミリ
ミリ

結婚式で出会いの期待はするけど、実際に良い出会いと巡り会えるのはそう簡単な事ではないという事がわかります。

実際にあった出会いのエピソード集

その中で実際にチャンスを掴む事が出来た体験談をいくつかご紹介しますので、今後のきっかけ作りの参考にしてみてください。

新郎新婦から紹介された

二次会の歓談中に新郎新婦が私のテーブルに来てくれて、その場で新郎の友人を紹介してくれました。後日、新郎新婦が友人も含めて食事会を開いてくれて連絡先を交換し、連絡を取り合う様になりました。

このケースはずっと彼氏が出来ない事を新婦に相談していた様で、二次会をきっかけに新郎新婦が引き合わせをしてくれたみたいです。

新郎新婦は自分たちのお祝いに来てくれる友人の幸せも願っているものです。

事前の相談しておく事で出会いのきっかけを取り繕ってくれる場合もあるので是非参考にしてみてくださいね。

一緒に受付を任された

一緒に二次会の受付を任された男性とそのまま仲良くなり、交際する事になりました。事前の準備で連絡先は交換していた為、二次会後も自然に連絡を取り合う事が出来ました。

結婚式や二次会での出会いで非常に多かったのが同じ仕事を任された人と仲良くなり、お付き合いしたというケースです。

準備の為に事前に連絡先も交換するので、連絡を取り合う事のハードルは低く親密になりやすいです。

一緒に幹事をした

二次会の幹事を任された時、一緒に任された男性と準備の為に連絡を取り合っているうちに親しくなりました。無事二次会も成功し、その後も幹事の男性とは会う機会が多くなりそのまま、お付き合いする様になりました。

こちらは幹事で知り合った人とお付き合いしたパターンです。

二次会の準備はとても大変ですし、成功させなきゃいけない責任もあります。

その二次会を無事終わらせる事が出来た人とは自然と仲良くなれるものです。

受付や幹事など、もし仕事を任された時は積極的に引き受けることをオススメします。

余興のビンゴゲームで知り合った

定番のビンゴをしていたときに、同じタイミングでビンゴになったことがきっかけで相手が話しかけてくれました。「景品、何が入ってました?」みたいな話だったと思います。お互いに景品の話で盛り上がり親密になれたので連絡先の交換をし2人出会う様になりました。

こちらは余興のタイミングで仲良くなれたというパターンです。

ゲームで盛り上がると気分も上がるのでお互いに親密になりやすい環境にありますね。

二次会への移動中に話しかけられた

披露宴の後の二次会に移動している時、その道中で男性側から「一緒に行きませんか?」と話し掛けられました。気さくに話せる感じの男性でそのまま二次会も一緒に楽しみ、親密になれたので連絡先も交換しました。定期的に連絡を取りあいその後付き合う事になりました。

こちらは二次会の移動中に男性から声をかけられたというケースです。

同じ目的に向かう者同士なので、移動中は声がかけやすい時でもあるみたいですね。

ふとした瞬間にキッカケが転がっている事がわかる良い例ですね。

ドリンクを取りに行く時に声をかけられた

隣のテーブルの男性が持っていた飲み物がなくなったので「何か飲みたいものありますか?」と勇気を出して聞いてみました。その声掛けが良いキッカケになり、式の感想から彼と新郎の関係など会話が盛り上がりました。その後無事連絡先を交換し、二次会はお開きとなった後も毎日のように連絡を取り合って、1度目のデートでお付き合いする事になりました。

こちらは女性から出会いに繋げたというケースですね。

男性の飲み物や食事が無くなった時にサラッと聞いてあげるととてもスマートですし、好印象も持てますよね。

勇気を出して声かけしたからこそ掴み取る事が出来た出会いです。

ミリ
ミリ

実際のエピソードから出会いのきっかけをまとめてみると

  • 幹事や受付など、仕事を任される
  • ゲームなどの余興イベント
  • 新郎新婦に紹介してもらう
  • 声かけする、される

 

この4パターンがきっかけに繋がりやすい事がわかります

素敵な男性と出会いのチャンスを掴む為には・・・

素敵な出会いを巡り合わせるにはもちろん運も必要です。

ですが、素敵な出会いを逃さない為にはいくつかのコツがあり、自分の行動次第で出会いの確率を上げる事が出来るのです。

素敵な出会いを逃さない為のコツは以下の7つです。

  1. 幹事や受付など、積極的に仕事に関わる
  2. 友人に協力してもらう
  3. 新郎、新婦に出会いを求めてるアピールをしておく
  4. 余興や歓談タイムに参加する
  5. 料理や飲み物を取りに行く(シェアをする)
  6. 勇気を出してこちらから話しかけてみる
  7. 結婚式や二次会を笑顔で楽しむ

もし、自分でも出来そうな事があれば次回の結婚式で是非取り組んでみましょう。

①幹事や受付等の仕事に関わる

出会いのエピソードにも多くある様に幹事や受付等、なんらかの役割に担っていると出会いのきっかけに繋がりやすいです。

準備期間から男性と一緒に行動する機会が多く、二次会を無事終わらせる事が出来た達成感から二次会後も男性と親しくなりやすいです。

もし、新郎新婦から何か仕事を頼まれたら積極的に引き受けましょう

②友人に協力してもらう

自分からきっかけを作れる自信がない場合は、友人に協力を依頼しておくのも良いでしょう

ゲームや歓談の時間で話すきっかけを作ってくれたり、連絡先を聞いてくれたりと力になってくれるはずです。

ミリ
ミリ

協力をお願いする人は既婚者か彼氏がいる人に依頼しましょう。

恋人がいない人同士で協力しあうのはトラブルにも繋がるのでオススメしません。

③新郎、新婦に出会いを求めてるアピールをしておく

二次会の余興に参加者を起用する場合、参加者同士が仲良くなれて出会いに繋がる様にしたいものです。

予め新郎新婦に「良い人いないかな?」と出会いを求めているアピールをしておけば、余興や出会いのイベントに参加させてくれる場合が多くあります。

自分の結婚式が出会いのきっかけに繋がる事は嬉しいものですし、遠慮なく伝えておきましょう。

④余興や歓談タイムに積極的に参加する

結婚式や二次会で参加者同士が交流出来る時間が余興や歓談タイムです。

気になる男性と親しくなれれば理想的ですが、もし難しい場合でも積極的に参加して思いっきり楽しみましょう!

笑顔で楽しんでいる女性は男性から見れば魅力的に見えるので男心を掴めます。

もしかしたら、男性から声をかけてくれるかもしれませんよ。

⑤料理や飲み物を取りに行く(シェアをする)

二次会の料理や飲み物はビュッフェ形式が一般的です。

自分が取りに行く時に「何か料理食べたいものありますか?」「何か取ってきましょうか?」と聞いてあげれば好印象ですし、話すきっかけにも繋がりますね。

そのまま男性から「じゃあ一緒に料理取りにいきましょう」と発展するケースもあります。

また、料理を多めに持ってきて「よかったら食べます?」とシェアして上げるのも好感が持てて良いでしょう。

不自然に料理を取りに行ってあげるのは、今だけ頑張ってます感が出てしまいますが、自分が取りに行くついでに「何か取ってきましょうか」と声を掛けれたら自然で好印象ですね。

また、少し多目に取り、「これおいしかったんで食べてみて下さい」と自分のお皿から分けるのもいいですね。人懐っこさや、自分の為に何かしてくれると感じられれば、好感をもたれるでしょう。

あからさまに取りに行くのはNG。

「自分が取りに行くついで」として行くと自然で親しくなれるきっかけになりやすいです。

⑥勇気を出してこちらから話しかけてみる

結婚式や二次会は新郎新婦の友人として参加しているので共通の話題が多く、実は話しかけやすい環境です。

もし、気になる男性を見つけたら勇気を出して「新郎新婦とはどういう繋がりですか?」という様な感じで話しかけてみましょう。

また、スピーチや余興した人であれば「スピーチ良かったです♪」「余興面白かったですよ♪」と話しかけてみるのも良いでしょう。

もし一人で話しかける事が難しければ友人に協力してもらい、きっかけ作りを手伝ってもらいましょう。

⑦結婚式や二次会を笑顔で楽しむ

「笑顔で楽しむ」実はこれが最も大切な事です。

結婚式は新郎新婦にとって一生に一度の特別なお祝いの場所です。

参加する人はいつも以上にドレスアップして普段とは違った美しさありとても華やかです。

でも、それ以上に男性を引きつけるのは女性が笑顔で楽しむ姿や嬉しそうに新郎新婦を祝福する姿です。

気難しい表情より笑顔でいる女性の方が親しみも湧いて男性も話しかけやすいですし好印象を与える事が出来ますよ。

総評:女性が結婚式で出会うを掴む為には「積極性」が必要

結婚式の出会いのきっかけ作りをまとめてみると・・・

出会いのきっかけまとめ
  • 幹事や受付、余興に参加する
  • 友人や新郎、新婦に出会いのセッティングをしてもらう
  • 料理や飲み物をシェアしたり、話しかけてみる

この様に結婚式や二次会に出会いのチャンスは確かにありますが、積極的にこちらから行動する必要があります。

ミリ
ミリ

積極的に行動するなら結婚式や二次会より結婚相談所の方が確実に出会いが見つかります。

もし、これまで良い出会いがないと悩んでいる方には、結婚相談所がオススメです。

結婚相談所のメリット

結婚相談所には婚活を進めるにあたってメリット下記の3つです。

婚活相談所のメリット
  1. 結婚に真剣な異性と出会える
  2. 仲人やカウンセラーに相談出来る
  3. 女性から積極的に活動出来る

メリット① 結婚に真剣な異性と出会える

結婚相談所は、合コン、マッチングアプリ、婚活パーティーとは異なり、入会時に身分証明書の提出が必要で運営の厳正なチェックがあります。

プロフィールをサバ読んだり、書きたく無いプロフィール欄でも空白には出来ない等、敷居が高い分、結婚に真剣な方のみが集まってきます。

ミリ
ミリ

マッチングアプリだと気軽に利用出来る分、遊び目的や悪質な利用者も多く、時間とお金の無駄になってしまう場合も少なくありません。

すぐ結婚がしたい、結婚を視野に入れた交際がしたい女性には、結婚相談所はうってつけです。

メリット② 仲人やカウンセラーに相談できる

合コン、マッチングアプリ、婚活パーティーをしていて、服装に迷ったり、男性への接し方に悩んだりしたことはないでしょうか。

また、異性の選び方も分からず、どの人に狙いを定めるべきなのか困惑したことがある女性も多いと思います。

そんな時にとても役立つのが、結婚相談所の「仲人・カウンセラー」の存在です。

婚活が進まず焦った時にも、冷静な意見や励ましをもらうことができ、あなたの婚活を支えてくれます。

また、自分と相性が良い男性を探してくれたり、男性受けが良いお見合い写真の撮り方を教えてくれるなど、婚活に対してのサポートが手厚いです。

一人だけの婚活に悩んだ時や、うまく婚活が進まない場合は、結婚相談所の仲人・カウンセラーの力を借りると良いでしょう。

メリット③ 女性から積極的に活動できる

結婚相談所では、仲人・カウンセラーや、お見合い情報を通して、女性から積極的に男性にアプローチすることができます。

また、仮に男性から断られた際も、仲人・カウンセラーを通しているので、精神的ダメージは少なくて済みます。

今まで積極的にアプローチ出来なかった女性も、結婚相談所なら活動的に婚活を進めることが可能なのです。

ミリ
ミリ

初めて結婚相談所を使うなら安心のイオングループが経営するツヴァイがオススメです。

結婚相談所【ツヴァイ】の特徴

結婚相談所の中でも、ツヴァイの名前を聞いたことはある人も多いのではないでしょうか?

ツヴァイの特徴についてご紹介します。

特徴① 安心のイオングループの結婚相談所

ツヴァイはあの有名なイオングループが経営している結婚相談所です。

結婚相談所というと、怪しい、詐欺があるのではないか、高額請求が怖い、などマイナスなイメージを持つ人もいますが、イオングループの結婚相談所だと聞くと安心します。

また、店舗数も多く、全国で50店舗展開しています。

創業は1984年で、創業から37年経っている老舗です。

知名度も高く、結婚相談所を始めるなら始めはツヴァイから、という人も多いです。

特徴② 出会える人数が多い

ツヴァイ会員数

引用元:ツヴァイ公式サイト

ツヴァイの会員数は、業界最大級の9.2万人となっており業界最大級の会員数です。

そして、男女比は、男性48%、女性52%とほぼ半々で、男女共にマッチングしやすい結婚相談所と言えます。

ツヴァイでの1年間の成婚者数は5.427名(2018年2月21日〜2019年2月20日実績)にも上り、業界トップクラスの成婚率を誇ります。

経済産業省の調査によると、結婚相談所の平均的な成婚率は男性が8.4%、女性が10.1%と発表がありました。

その中でツヴァイの成婚率は19.5%となっており、業界内でも非常に高い成婚率である事がわかります。

ミリ
ミリ

男女共に身分証明書(独身証明書、収入証明書、卒業証明書、現住所証明書、資格証明書)を提出した結婚に真剣な方のみの登録となっています。

そのため、結婚に真剣な異性に出会える人数は多いです。

特徴③ 費用が安い

ツヴァイで1年間活動するのにかかる費用は、310,000円(税込)です。

金額だけ見るととても高く見えてしまいますが、他の結婚相談所であるノッツェで1年間活動するのにかかる費用は、約500,000円(税込)、IBJメンバーズでは、約700,000円です。

こうして比較してみるとツヴァイは、他の結婚相談所に比べてかなり費用が抑えられています。

初めての結婚相談所を探している方には、ツヴァイなら比較的入会しやすい費用ではないでしょうか。

特長④ 法人会員が多い

ツヴァイは、法人会員が多く、20,000社以上と契約しています。

ミリ
ミリ

実は私が勤めていた会社も法人契約していました。

法人契約している会社の社員には特別価格がありますので、自分が該当していないか確認しましょう。

また、自分が該当していなくても、大企業や有名企業と法人契約しているツヴァイには、高収入の方が多く登録しています。

20,000社以上もの会社と法人契約している結婚相談所は少ないので、活用していきたいですね。

理想の結婚相手を見つけるなら結婚相談所がオススメ

もし、理想の結婚相手を見つけたいのなら「結婚相談所」が最もオススメです。

結婚相談所の会員は結婚の真剣度が高い方ばかりで、カウンセラーのサポートもあるので

結婚相談所に入会したほとんどの方は、1ヶ月〜3ヶ月ほどで理想のお相手と出会えており、早い方は4ヶ月で成婚される方もいます。

結婚相談所は早く結婚したい、結婚に真剣な方と出会いたいという方にはぴったりの婚活方法となっています。

まずは無料の資料請求から始めてみませんか?

まずは気軽に結婚相談所の「無料資料請求」をしてみるところから始めてみましょう。

今回オススメのしたツヴァイの資料請求は下記の各公式ページからお取り寄せが可能です。

是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

>>「結婚相談所ツヴァイ」の公式ページはこちらから